【持ってないけど欲しい】TOHOシネマズフリーパスポート(1ヶ月間) 映画を観るならTOHOシネマズ一択

 

f:id:kenken726:20150908203318j:plain

https://www.tohotheater.jp/



タイトルにもある通り【持ってないけど欲しい!】TOHOシネマズフリーパスポート(1ヶ月間)についてご紹介。よく映画を見る方(映画館)には耳寄りな情報かも…。なお、年間パスポートではなく、1ヶ月間見放題についての記事です。

※回し者ではありませんよ。

 

2019.06 追記【注目情報】

 映画館の入場料が期間中であれば何度でも1,900円→1,200円の700円オフというキャンペーン「Cine MILEAGE Week」なるものが開催されるとのこと。詳細は以下の記事からどうぞ。

kenken726.hatenablog.com

 

 

【スポンサーリンク】

 

TOHOシネマズフリーパスポートとは?

6000マイルで交換できる1ヶ月映画見放題パスのことです。マイルが貯まっていて有効期間であれば交換時期を選べるので観たい映画の多い月の直前に交換するのが吉ですね。

※マイルとは有料で映画を鑑賞した際に貯まるポイントのようなものです。詳しくは以下。

f:id:kenken726:20150908204229p:plain

https://www.tohotheater.jp/



※例えば2時間の作品を観た場合、2時間=120分なので1本で120マイルが貯まることになります。従って6000マイルを貯めるには単純計算で50本の鑑賞が必要となります。ただし、後述しますがシネマイレージには「6回観ると1回無料」というありがたいサービスが存在するため、50本の作品を観てもうち8本は無料で鑑賞出来てしまうためマイルは貯まりません。(ルール上”有料で”とあるため)つまり6000マイルを貯めるためには上映時間にもよりますが、おおよそ60本の鑑賞が必要となります。

 

2019.05.12追記

※TOHOシネマズの決定により、2019年12月31日(火)で交換終了が決定したようです。悲しみ。映画館で年間パスポートを発行している場所は国内に殆ど存在しておらず、大手シネコンであるTOHOシネマズが1ヶ月とはいえ、こうしたサービスを展開してくれていたのは今思うと有り難いことでした…。

 

実際に交換した人は?

とはいっても実際に交換してる人なんて周りにいないし、いたとしても聞いたことないよ、という方。安心してください、私もですよ。

f:id:kenken726:20150908204506j:plain

©よしもとクリエイティブ・エージェンシー



 

 

 

すみません。なんでもないです。

 

実際に交換されて、どのくらいの本数を見ることができたのか記録されている方のブログがあるのでご紹介。

marumi.tea-nifty.com

ohiladh.com

nanaseven.exblog.jp

その気になれば40本以上も不可能ではないみたいですね。

 

今まさにフリーパス期間中の方のブログもご紹介。こちらのブログはいつもとても楽しく読ませてもらってます。憧れブログの1つ。

blog.goo.ne.jp

 

 

具体的にどうすればいいの?

お近くのTOHOシネマズで申請してもらえば即日発行してもらえます。カードの種類は2つあって、クレジット機能が付くか否かですね。

f:id:kenken726:20150908205137p:plain

https://www.tohotheater.jp/



ちなみに注意事項はこちら。

f:id:kenken726:20150908205659p:plain

https://www.tohotheater.jp/



注目は画像の囲い部分。「初年度無料。2年目以降300円。※年間1回以上、ショッピング又はキャッシングのご利用がある場合は、次年度年会費も無料となります。」要するにあれですね。年に1回このクレジットで映画のチケットを購入すれば会費がずっと無料ってことですね、はい。従ってオススメはクレジット機能付き。

 

 

他のメリットは?

勿論あります。

1.マイル以外にスタンプも貯まる。

f:id:kenken726:20150908210343p:plain

https://www.tohotheater.jp/


上記の通り、6回観れば次の1回は無料というサービスですね。先に述べていた「何本観れば6000マイル貯まるのか問題」に関連する内容になりますが、6回観ると1回無料になるため、仮に50回作品を鑑賞したとすると7/13/19/25/31/37/42/48の計8回はマイルの対象外となります。このサービスは程よく観る方にはありがたいですが、フリーパスを狙うほどの映画好きには少し残念なものかもしれません。

 

2.シネマイレージデイが適応される。

f:id:kenken726:20150908211414p:plain

https://www.tohotheater.jp/


毎週火曜日に1400円で鑑賞できるサービスです。通常の大人であれば1800円かかるので400円の差。もしも60本鑑賞するとすれば400*60=24000もの差が生まれます。たくさん観る人ほど意識すべきポイントかもしれません。

 

3.鑑賞した映画を記録として残る。

f:id:kenken726:20150908211737p:plain

https://www.tohotheater.jp/


正直、映画館で会員登録するような方ならなんらかの形で鑑賞した映画を記録、またはメモしているとは思いますが、それを映画館がやってくれるサービス。日記やブログで過去の作品を書く際にも役立つだろうし地味に嬉しいサービスかもしれませんね。

 

4.インターネットチケットを早期購入できる。

f:id:kenken726:20190512122903p:plain

https://www.tohotheater.jp/


シネマイレージ会員になるとなんと3日前の21時からチケット購入、座席指定を行うことができる。ちなみに映画前売り券と入れ替わりで台頭してきているムビチケは3日前の24時から。つまり3時間早く購入できるというわけですね。

 

ムビチケに関しては、こちらから。

kenken726.hatenablog.com

 

kenken726.hatenablog.com

 

 

まとめると

今回はTOHOシネマズフリーパスポートについて書いてきました。結局のところ以下の3つがこの記事のポイントでしょうか。

 

  • TOHOシネマズフリーパスポート=1ヶ月映画見放題パス
  • その気になればそのパスで1ヶ月40本以上観れる
  • 作るなら年会費が永久無料のクレジット付きがおすすめ

 

 

 

 

 

kenken726は…

(やっぱ欲しいなフリーパス…)

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村