血って鉄の味がすんだぜ

【続・映画をお得に見る方法】ムビチケ購入で手軽にポイントバックを得るにはハピタス経由がおすすめ。

 

 

f:id:kenken726:20190512123812p:plain

今週末5/17(金)公開の「コンフィデンスマンJPロマンス編」のムビチケを購入する際に「結局どこから買おうか…」と思って再度調査した結果、手間とポイントバック率からハピタス経由を選択したので、その理由を少し説明させてもらおうと思います。

 

 

 

<登録はこちらから>

 

ムビチケって?という方はこちらを先にお読みください。

kenken726.hatenablog.com

  

ムビチケ購入時に考えるのは

  • ポイントバックは受けたい
  • でもできるだけ条件は煩わしくないのがいい

の2つ。これらを考えた結果、平日夜の購入だったので、

頭に浮かんだのは以下の2つでした。

  1. ポイントサイトを経由してAmazonで購入
  2. ポイントサイトを経由して公式HPから購入

比べるとなると、どっちがよりお得なのか、どっちがよりポイントバックを得られるのかですよね。順にこの2つについて簡単に比較してみます。

 

①の「ポイントサイトを経由してAmazonで購入」に関して

そもそも対応しているサイトが限られています。2019年5月時点では「モッピー」「セゾンポイントモール」の2つのみ。ちなみにこの2つのサイトに関しても決済条件があり、ポイントバック率は、モッピーが一律2%、セゾンポイントモールが0.5〜1%。ムビチケは基本的に1,400円なので、モッピーなら28円相当、セゾンポイントモールなら7円〜14円相当のバックとなります。ですが、私はいずれのサイトも登録していないので、今回はパスすることにしました。(手間はできるだけ避けたい)

 

②の「ポイントサイトを経由して公式HPから購入」に関して

ここでのポイントサイトはハピタスを指します。ハピタスを経由して公式HPから購入すると一律で0.6%なので8.4円相当のバックとなります。ですが、+αとして「ムビチケポイント」なるものが100円1ポイント貯まります。

f:id:kenken726:20190515230925p:plain

https://mvtk.jp/

Tポイントやナナコポイントと同じ概念ですね。AmazonにもAmazonポイントが存在していますが、ムビチケ購入では貯まらないため、ここが決め手となり、公式HPから購入することにしました。

 

 

さらにもうひとつ②の「ポイントサイトを経由して公式HPから購入」を選んだのは

ズバリ楽天Payが支払い方法で選べることです。

f:id:kenken726:20190515231425p:plain

https://mvtk.jp/

楽天Payは楽天のキャッシュレス決済方法ですが、楽天カードでの支払いを選択しておけば、常に1%分のポイントが貯まりますし、キャンペーンと時期が被れば3〜5%分のポイントが期待できます。なので、上手くいけば

  1. ハピタスで0.6%分のポイント(8.4円相当)
  2. ムビチケHPで1%分のポイント(14円相当)
  3. 楽天Payで1〜5%分のポイント(14〜70円相当)

を取得可能ということになります。分散こそするものの、映画を頻繁に見るひとはザクザクポイントが貯まっていくのではないでしょうか。

 

まとめ

ムビチケを購入するならハピタス経由で楽天Pay支払いがおすすめです。

一度登録こそ必要ですが、それ以降は手間なく、映画をお得に見られる方法のご紹介でした。

 

<登録はこちらから>

 

 

 

kenken726は…

(みんなお得に映画みようぜ。)

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村