読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記と映画紹介

訳:つまりはそういうことです。(違う

【少し遅れて】25歳になりましたことを。

日常

f:id:kenken726:20160807184745j:plain

先日

ありがたいことに何人の方からお祝いの言葉などもいただきつつ、25歳になりました。

ありがとうございます。

特別なにか節目のような意味合いはないのですが、なんとなく思い立ったので、書いている次第です。

25といえば20代も折り返し。早いもので社会人も3年目が半年終わっています。

ここ最近の話をさせてもらうのならば、巷で話題のシン・ゴジラを見に行ったり、ボーナスが出たり、プールに行ったりとそれなりにまあ充実していると言えば、しています。

 

 

f:id:kenken726:20160807190033j:plain

そんでもって

ここからが本題でして、皆様、存在給という言葉をご存知でしょうか?

 

存在給」とは、なにもしない自分がもらってもいいお金だ。 あなたが存在しているだけでもらえるお金。 つまり、まったく働けず、社会の役にも立てず、何の成果も出していない、赤ちゃんや寝たきりの病人のような状態でももらえるお金、それが存在給だ。 存在給とは、そのまま自分が存在することの「価値」の値段だ。

via:www.ttcbn.net/no_second_life/archives/51604/3

 

実は私も最近知った口でして。こんな言葉があるんだというところから、改めて今の生活や仕事について考えさせられる機会となったことは言うまでもありません。

 

 

 

f:id:kenken726:20160807190059j:plain

そして

この存在給を視覚化するとすればこれしかない、と思ったのが、これ。

www.amazon.co.jp

そう、ほしいものリストで誕生日プレゼントを貰っちゃおうの精神です。

はい。実はブログを初めて3年ほど経ちましたが、以前から一度でいいからやってみたいと思っていたことのひとつがこれでした。「ほしいものリスト ブログ」といった検索ワードで調べて貰えばわかると思いますが、この方法は思ったよりも普及していて、そして思ったよりも多くの人が多くの贈り物を頂いていることがわかります。いやらしい話ですが、自分の欲しいものが突然届くイベントといえばクリスマスくらいしか思いつかないので、万が一にでも届いた時のことを思い浮かべるとワクワクが止まりません。

 

 

 

 

f:id:kenken726:20160807191338j:plain

手順としては

先ほど貼らせて頂いた以下のリンクから普段、アマゾンで買い物をするように手続きを進めていって頂ければ、私のところへ届くといったイメージです。笑

www.amazon.co.jp

 

 

f:id:kenken726:20160807190446j:plain

最後に

もしもこのブログを読んでいただいている方や普段からお付き合いさせていただいている方のなかで「これなら送ってやってもいいか」的なものがあれば、と思いますので、何卒宜しくお願い致します。結果も何らかの形で報告できればまた面白いのかな、とも考えています。

www.amazon.co.jp

 

 

 

kenken726は…

(これ存在給の話してるから結果によってはやばいよな…。)

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村