二日酔いならぬ

はようございます。けんけんです。
昨日は20時からアルバイト先の飲み会がありまして、飲んで飲んで飲み倒しました。
なので今日は二日酔いなわけです。
こんなこと言うと怒られると思いますが22にもなると肝機能が低下してくる・・・。
まあこの4年間で使いすぎたのかもしれませんが。笑
いつもは潰れない子が潰れたり、初めて一緒に飲む子がいたり、もうやめてしまった子が来てくれたりと、とても楽しい夜でした。また飲みに行きたいな。
ではいつものように映画紹介を。

「ハンコック」
2008 監督:ピーター・バーグ

空を飛び、電車を体当たりで止め、不老不死で不死身の男ジョン・ハンコック(ウィル・スミス)。
事件が街で起こるとその場に現れ困っている人を助けるのだが、いつもやりすぎてしまうためハンコックは嫌われていた。しかも彼は重度のアルコール依存症で「クズ」と言われるとキレて相手が一般人でも容赦しないため余計に低い評価を受けていた。そんなある日ジェイソン・ベイトマン演じる広報戦略を考える仕事をしているレイ・エンブリーを助けたことでハンコックに転機が訪れる。なんとレイはハンコックを「みんなに愛されるヒーロー」にするため企画を提案してきたのである。はじめは嫌がっていたハンコックだったが自分のことを考えてくれるレイの人柄と自らが感じている孤独からその提案にのることを決めたのだった。その後レイの家に招かれ、彼の妻であるメアリー(シャーリーズ・セロン)に出会うのだが・・・。


ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/01/12)
ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン

商品詳細を見る

広告を非表示にする